通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

【図書・文献の郵送について(再掲)】(学部生、院生、教職員の皆様)図書館臨時休館期間およびオンライン授業期間中における図書・文献の自宅への郵送について

新型コロナウイルス感染拡大への対応に関する大学の基本方針を踏まえ、
5月31日(日)まで校地への入構制限、および6月27日(土)までの大学のオンライン
授業実施等の方針が示されました。
これを踏まえ、本学付属図書館は、5月31日(日)まで臨時休館としています。
そのため本学図書館所蔵資料について来館利用ができない状態となっており、
ご迷惑をおかけしておりますが、以下のとおり自宅への郵送サービスを行っています。

※すでにnfu.jp掲示板(5月11日、5月18日)および図書館ホームページのお知らせ
 (【臨時休館延長のお知らせ】(学生・教職員の皆様)新型コロナウイルス
 感染拡大に伴う本学付属図書館臨時休館の延長について(5/8更新))にて掲載済
 ですが、改めてお知らせいたします。

<図書・文献の郵送について>
学生・院生、教職員の生命と健康を守ることを最優先としつつ、学習保障、教育・
研究の継続を保障する観点により、図書館臨時休館期間およびオンライン授業期間中
に限り、研究や授業準備、卒業論文、修士・博士論文の執筆への支援として、
希望により自宅(大学への登録住所)への図書・文献郵送サービスを行います。

 対応期間 :オンライン授業実施期間の6月27日(土)まで
 対象利用者:教員、大学院生・学部生(通学生)
       ※通信生(学部、大学院)は従来どおりの郵送サービスを行っています。
 対象資料 :本学所蔵の図書または雑誌文献等の複写物
 費用負担 :学部生(通学生)については、6月27日までに限り図書の郵送および返却
       費用を大学が負担します。文献複写の郵送については、学部生を含め
       大学院生、教員とも本人負担となります。

1.図書の郵送貸出
・申込み方法
 郵送による図書の貸出申込書(以下図書館ホームページURLにリンク)に必要事項を
 記入し、下記のメールアドレスへ添付して送信してください。
   https://library2.n-fukushi.ac.jp/info.html(各種申込書データダウンロード)
   メールアドレス: libyuso@ml.n-fukushi.ac.jp

  ※ メール本文へ「自宅郵送希望」と記載してください。
  ※ 教員の方はメール本文へ送付先となる自宅の住所・電話番号を記載してください。

・郵送方法
 ゆうパック(教員、大学院生の方は着払い、学部生は大学元払い)にてお送りします。
 料金については、以下を参考にしてください。
 ※ 最小サイズの60サイズ(縦・横・高さの合計)、差出地:愛知県 → 宛先地:愛知県が
  810円です。郵便局ホームページのゆうパックの運賃・料金計算ページ参照
  ( https://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack_choice.php )
 郵便物の追跡は、メールでお知らせするゆうパック問い合わせ番号にて確認できます。
 郵便追跡サービス
  https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/

 郵送図書は必ずお受け取りください。
 受取ができない場合でも郵便料金が発生した場合、料金徴収のみさせていただきます。

・注意事項
 お申し込み後の取消はできません。ご注意ください。
 貸出中などの理由で発送できなかった場合で、入構制限解除後に受渡が可能となった場合は、
 各所属キャンパスで 受取となります。

2.文献の郵送
  文献複写・相互貸借申込書(学部生、院生、教職員)(以下図書館ホームページURLにリンク)
  に必要事項を記入し、下記のメールアドレスへ添付して送信してください。
    https://library2.n-fukushi.ac.jp/info.html(各種申込書データダウンロード)
    メールアドレス: nfuill@ml.n-fukushi.ac.jp

  ※ メール本文へ「自宅郵送希望」と記載してください。
  ※ 教員の方はメール本文へ送付先となる自宅の住所・電話番号を記載してください。

・注意事項
 文献複写の申込は1論文1件です。複数の文献複写をお申込みの場合は、文献複写・
 相互貸借申込書(学部生、院生、教職員)のファイル、またはシートをコピー等して、
 お申込みが1論文ごとになるようにしてください。
 申込みが可能な文献は、本学図書館に所蔵がある資料が対象となります。必ず本学OPACにて
 所蔵の有無をご確認ください。
 なお、他大学への文献複写依頼は当面の間停止しております。そのため、入手可能時期が
 不明となっておりますので、本学所蔵資料以外の文献の申込があった場合は取消となります。
 ご了承ください。
 他大学への文献複写依頼が再開いたしましたら再度申し込みをお願いいたします。

 複写料金(1枚10円)・郵送料金は利用者負担です。
 料金の納付は、研究費払い、切手の返送、郵便振込、カウンター支払となります。
 入構制限解除後に受渡が可能となった場合は、各所属キャンパスで受取となります。

※通信生(学部、大学院)の方へ
 臨時閉館中も従来どおりの条件で郵送サービスを提供しています。
 従来どおりの方法でお申し込みください。

タグ: