通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

図書館データベース「朝日新聞時事ワークシート」について

教員各位

図書館が契約しているデータベース「朝日新聞時事ワークシート」の利用について、以下のとおりお知らせします。

1.「朝日新聞時事ワークシート」について
  「朝日新聞時事ワークシート」は、ゼミなどの授業で有効に活用できる新聞記事に関するデータベースで、図書館ホームページの「マイライブラリ」からのみ利用できます。(マイライブラリからは6月1日より利用できるよう設定しています)
  学生への授業の事前課題や事後課題としても効果的です。時事への関心を高めたり、自己表現の習慣づけなどに役立ち、初年次教育や公務員、資格試験対策、キャリア教育等の目的でご利用いただけます。

2.「朝日新聞時事ワークシート」の教材について
  契約している教材は、全7教材のうち、以下の6教材です。
①新聞の読み解き、②図表の読み解き、③最新ニュース早わかり、④ニュース要点チェック、⑤天声人語読み解き、⑥英語(長文読解・語彙)

3.利用対象者
  大学の教員(専任教員、非常勤講師)のみが利用できます。
  (教員から課題を出すためのもので、学生はアクセスできません)

4.利用方法について
  図書館ホームページのマイライブラリを通じて教員のみが利用するデータベースです。そのため、図書館データベース一覧からは利用できないよう表示していません。
 ①図書館ホームページのマイライブラリからログインする。
 ②メニューの「★外部データベース」にリンクされている以下の内容を必ず確認する。
   【重要】朝日新聞時事ワークシートをお使いになる前に
   【参考】使い方を見る
 ③以下のリンクから朝日新聞時事ワークシートを利用する。
   ▶ 朝日新聞時事ワークシートを利用する
 ④利用後は、右上にある「ログアウト」ボタンをクリックし、必ずログアウトする。
 ⑤最後に、マイライブラリをログアウトする。

【留意点】
(1)朝日新聞時事ワークシートは、大学の専任教員と非常勤講師に限定して、図書館ホームページのマイライブラリから利用できるよう設定してあります。また、学内または自宅等学外から利用可能です。学生は利用できません。
(大学の非常勤講師の方で利用できない方は、図書館での設定が必要ですので、その旨申し出ください。)
(2)自宅等学外からアクセスする場合でも、図書館リモートアクセスサービスを使う必要はありません。マイライブラリへログインし、「▶ 朝日新聞時事ワークシートを利用する」をクリックすると、直接利用画面が(ログインした状態で)表示されます。
(リファラ認証により、当該データベース利用において、ID・パスワードによるログインは必要ありません)
(3)同時アクセス数は無制限ですが、利用後は必ずログアウトを行ってください。
   データベースのログアウトを行っても、マイライブラリが自動的にログアウトとなることはありません。
   また、マイライブラリをログアウトしても、データベースをログアウトしない限り、そのまま利用が可能です。
(4)ダウンロードしたデータは、本来(契約上)学生へのメール添付による送信はできませんが、朝日新聞社より以下の点について、学生への遵守事項の伝達を行う場合は、メール送信が可能として、特別な許可を得ています。
  <学生への伝達内容>
   学生が「朝日新聞時事ワークシート」の資料を担当教員より、印刷媒体またはメール添付により受け取った後に、それを本人以外の第3者に流通・拡散させることのないよう取り扱いには十分注意すること。

<参考URL>
・朝日新聞時事ワークシートについて
https://manabu.asahi.com/worksheet/
・教材について
https://manabu.asahi.com/worksheet/material.html

<問い合わせ>
図書館課 閲覧係
Mail nfulib@n-fukushi.ac.jp

タグ: