ログイン | English | ヘルプ

台風接近による図書館の臨時閉館について

台風12号が接近しています。
知多地域のいずれかの自治体(名古屋分館は名古屋市)で暴風警報または 大雨に対する特別警報が発令された場合、
または列車が
  美浜本館)名鉄河和線または知多新線のいずれかが不通
  半田分館)名鉄河和線またはJR武豊線のいずれかが不通
  東海分館)JR東海、名鉄または名古屋市営地下鉄およびバスのいずれかが全面運休
  名古屋分館)名古屋市営地下鉄及びバスが全面運休
の場合には図書館の開閉館は以下のとおりとなりますのでお知らせいたします。

①午前6時の時点で警報が解除されない場合、または列車運転のない場合は
 午後0時30分まで閉館とします。(1・2限休講)
 (午前6時の時点で警報が解除されており、列車運転されていれば、通常通り開館します。)

②午前10時の時点で警報が解除されない場合、または列車運転のない場合は
午後4時45分まで閉館とします。(3・4限休講)
 (午前10時の時点で警報が解除されており、列車運転されていれば、午後0時30分より開館)

③午後1時の時点で警報が解除されない場合、または列車運転のない場合は
午後6時15分まで閉館とします。(5限休講)
ただし、6限の授業がない 木・金・土曜日は終日閉館とします。
 (午後1時の時点で警報が解除されており、列車運転されていれば、午後4時45分より開館)

④午後3時の時点で警報が解除されない場合、または列車運転がない場合は、
終日閉館とします。(6限休講)
(午後3時の時点で警報が解除されていて、列車が運転されていれば、午後6時15分より開館)

⑤開館中に警報が発令され、授業が休講された場合、閉館とします。

(注)ただし授業が終日休講とされた場合は、図書館も終日閉館とします。